2017年12月14日

がっちゃんはタイトルをつけられない


こんにちは!
久しぶりの投稿になります、がっちゃんです!

え、がっちゃんて誰?と思ったそこのあなた

がっちゃんの正体は、インセクターとも仏とも呼ばれていた(?)あいつです。

今やどちらのニックネームも死語になり、普通に苗字で呼ばれてることを見兼ねた偉大な先輩達がつけて下さいましたー!
ありがとうございます!
(本当は、高校の時のキャラも毛も濃かった仲良いやつと同じあだ名で、はじめは受け入れ難かった。なんて口が裂けても言えない💦)


以下本文

土曜の夜、東京駅にバン到着1時間前についちゃったので、駅周辺をふらついてた。沢山のLED電球に飾られた街路樹を眺め歩いた。マンタを背負った黒いジャンパーを着た僕は夜にまぎれ、二人の世界に夢中な人々の目には映らなかっただろう(ハチジャンじゃなくてほんとに良かった...)

そんなこんなしてるうちに時は過ぎ東京発。セイユーまで、バンの中にはアルコールを弾丸に詰め込んだゴ〇モ〇のマシンガントークが鳴り響いた、、、

宿舎着。闇部屋にて就寝。真夜中、寒さにより起床。トイレに行く際、明かりのついた一室から、陶器の器の中でプラスチック製の立方体が転がるような音が一定のリズムで聞こえた。人の声は無かった。怖くなって、すぐ戻った。

12/10(日)
起床、朝食、徒歩ショップ。一便で山に上がる。予報みて西飛びするつもりで来てたのに、TO場には東風がバッチリ入ってた。南成分が入ってたため、フローターが出れるかは僕の飛び次第と言われ、ノーズが上がるクソみたいなTOをかました。飛んでる最中もなんだかふらついてた。LDの風向きは東。30本も飛んでりゃ単純な東風LDアプローチは慣れた。僕の後に続いてごえもん、竹中と順に飛んだきたのでそれは良かった。マンタハング山飛び勢も増えてきて、張り合いが出てきた。見極めをお願いしてリフライトのため山へ上がった。そういえば、TO場に雪❄️が積もっててびっくりしたことを思い出した。昼頃から風が怪しくなり、ダブル勢は飛べてたが、僕やフローター勢にはストップが、ぐぬぬ。ついにはTOクローズが発令😤。そんで片付けて山を下りましたとさ、チャンチャン。

足尾飯まではなんと、タイさんにバン免を見てもらえました!その時に聞いた話によると、グラは、池永さんがタイさんに勝つために導入されたモンスターマシンなんだそうで。それなら、グラの性能を活かせぬまま死んでたまるか!よし、運転頑張ろう!

足尾飯は新開拓となる、「フライパン」という洋食屋さんに。ハンバーグやカツカレーに気を引かれつつ、壁に貼ってあったメニューから、僕は鉄板チキンカツを注文。トッピング無料サービスがあったので。店のオススメ(スライスオニオン、水菜、キャベツ、からし等)を選択。チキンカツの上には思いの他大量のトッピングが!甘じょっぱいタレとザクッとした衣でご飯が進む!ご飯、ドリンク付きで1000円でした。足尾飯的には少々お高い気がしますが、その分味はバッチリでした!リピありっ!


そんな感じでしたね。チキってないでさっさと誘導とりてえ

終わり









posted by ハガ at 02:33
"がっちゃんはタイトルをつけられない"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: